車のヘッドライトの球

LEDヘッドライト交換

最近はネットショッピングで多くのLEDヘッドライトを販売しているので、どのLEDヘッドライトを購入するか迷いますね!

社外LEDヘッドライトは、社外品のHIDヘッドライトみたいに初期の点灯不良が少ないので安心して購入できますし価格も安くなってきました。

LEDヘッドライトの方がライトを照らした時のカットラインがきれいにでますし、HIDヘッドライトと明るさを比べても遜色のないレベルです。

😎 シルビア(S13)のLEDヘッドライト取り付け

 

 

スフィアライトに交換していきます。

 

 

そのままではLEDヘッドライトが入らないので、球の土台に穴を開けてLEDが干渉する部分は削りました。

 

 

球の土台を加工する場合はゴムパッキンもきれいに取り付けできます。

 

 

LEDヘッドライトの熱を放熱させる部分も外気が当たるので問題ないですね。

 

 

純正の球より、かなり明るくなりました。

 

まとめ

 

今回はヘッドライトの球の土台の部分を加工しましたが、社外品でH1の土台が販売されているので、その土台を使用すればLEDの部分が入るように穴を拡大するぐらいで取り付けれると思います。

ただ社外品の土台を使用する場合は、LEDヘッドライトとゴムパッキンの部分に隙間ができるので対処する必要があります。

明るさの確認のため、夜に試乗しましたがHIDヘッドライトを入れたときのようなライトを照らしている中央付近に縦線が入るようなこともなく満足のできる明るさです。

 

別の日にスフィアライトのLEDヘッドライトをS15のシルビアに取り付けようと試みましたがヘッドライトの蓋の部分の防水処理が出来なさそうなので諦めました。

 

シルビアの角目ライトはH4なので、H4のLEDヘッドライトを使用すれば加工なく取り付けれましたよ。

 

PS13のヘッドライトは基本的に暗いのでLEDヘッドライトに交換してみてはどうでしょうか😊

 

 

コメントを残す

CAPTCHA


おすすめの記事